スリランカ

スポンサーリンク
旅日記

スリランカ、一人旅。ビーチリゾートの街、タンガッラの宿への波乱の道のり

50歳から始めた世界一周の旅。初心者バックパッカーの最初の訪問国はスリランカ。ビーチリゾートの街タンガッラにやってきた。旅の中では、自分の弱さを見せつけられることが多い。と同時に、旅に特有の感受性が、感動と気づきを与えてくれる。
旅日記

スリランカ、一人旅。初めてのバスでタンガッラへ

50歳からの初めてのバックパッカー。世界一周の最初の国スリランカでの日々を心象風景とともに綴っています。今回は、山間部の街エッラからビーチリゾートの街タンガッラへ、初めてローカルバスに乗って移動した様子です。
旅のスポット情報

スリランカ一人旅。旅の道連れとエッラ・ロックへ

世界一周の旅スタートの地、スリランカ。内陸部のエッラで初めての旅の道連れができた。彼と行動を共にすることで、旅の仕方を学んだ。それだけでなく、誰かと行動を共にするときに起こる自分の心の癖と向き合い、その弱点を乗り越えるきっかけともなった。
旅日記

スリランカ一人旅。旅の道連れに学ぶ

50歳からのバックパッカー世界一周一人旅。その最初の訪問国スリランカでの旅日記。初めて旅の道連れ的な仲間ができた。旅慣れた彼と行動することで、旅のテクニックや本質的な楽しみ方などを学んだ。
旅日記

スリランカ一人旅。エッラの宿と豊かな時間

世界一周一人旅、最初の訪問国スリランカ。鉄道でエッラに到着した。初めての海外一人旅は経験するもの全てが新鮮で気づきと感動に満ちていた。今回はエッラに到着して宿に到着した日の旅日記。
旅のスポット情報

スリランカ、鉄道の旅〜キャンディからエッラへ

50歳からの初めての海外一人旅が世界一周だった。その最初の国はスリランカ。不本意なツアーを離れて、一人旅の醍醐味を感じ始めた。かつての首都キャンディから鉄道に乗ってエッラというさほど有名ではない街へ向かう。全てが初めてのこと、全てが興味深く、面白かった。
2022.07.19
旅のスポット情報

スリランカの古都、世界遺産都市キャンディの旅〜ツアーからの解放

50歳からの初めての世界一周旅行。最初の訪問地スリランカの旅を辿ります。世界遺産都市キャンディは、プライベートツアーが終わり、いよいよここから本当の一人旅が始まった思い出深い場所です。
旅のスポット情報

スリランカの旅〜トリンコマリーでの失敗

世界一周の旅で最初に訪れたスリランカ。何かと失敗が多かった。トリンコマリーでの失敗は、ピジョン島へ行った時にスノーケリングをしなかったことと、宿選びや宿での対応だった。旅の初心者にありがちな失敗なのでご紹介します。
旅のスポット情報

ポロンナルワの古代都市遺跡〜スリランカ、世界遺産の旅

世界一周の旅で訪れたスリランカの古都ポロンナルワは、世界遺産にも登録された貴重な仏教遺跡の宝庫です。ポロンナルワの魅力をご紹介するとともに、旅を始めたばかりの自分が内面と向き合い、それまでの思考の癖に気付く過程を書き記しました。
旅のスポット情報

シーギリヤの古代都市〜スリランカの世界遺産を巡る旅

世界一周の旅で訪れたスリランカ、その中でもシーギリヤは印象深い古代遺跡でしたのでご紹介します。シーギリヤロックとして知られるこの場所は、父と兄弟から王位を奪ったある王が、後悔と恐怖から作った天空の宮殿跡。その悲劇のストーリーが人を惹きつけます
旅のスポット情報

スリランカ世界遺産の旅〜ダンブッラの黄金寺院(石窟寺院)

世界一周の旅で訪れたスリランカにあるダンブッラの黄金寺院は、世界遺産にも登録されている聖地で、パワースポットでもありました。そこは巨大な岩山を長い年月をかけてくり抜いて作った荘厳な石窟寺院です。旅の初期に典型的な体験で感じたこととともにご紹介します。
旅日記

スリランカの建築家ジェフリー・バワ設計の有名リゾートホテル「ヘリタンス・カンダラマ」

世界一周でスリランカを訪れた際、スリランカの建築家ジェフリー・バワ設計の有名リゾートホテル「ヘリタンス・カンダラマ」に宿泊したので、その紹介をします。ここは、ダンブッラの石窟寺院やシーギリヤ・ロックなどの世界遺産遺跡に囲まれた超おすすめホテルです。
2021.07.27
旅日記

世界一周1カ国目スリランカの旅〜古都アヌラダープラへ

世界一周の旅日記。最初に訪れたスリランカでのツアー1日目は、世界遺産の古都アヌラダープラへの旅でした。そこでみたもの感じたものを、そのまま記しています。
2021.07.27
旅日記

初めての世界一周一人旅のスタート。スリランカ、ニゴンボでのへっぽこ体験

初めての世界一周一人旅のスタートはスリランカでした。そこでの初日の体験を旅日記的に記します。海外一人旅自体初めてだったので、不安からいろいろ失敗をしながら、少しずつ学んでいく日々でした。
2021.07.27
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました